Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C4140]

>桜と梅が
>同時期に咲きます。
桃も、それから…もろもろの花が。
北国の春ですね。

[C4141]

樹齢百年の白梅、
さぞ風格があることでしょう。

うちのは50年ほどですが、
すでに朝比奈隆のようです^^

植物学者によると、
梅の紅白をいうには花の色ではなくて、
幹を切断したその色によると言います。

が、ややこしい話ですね(笑

あ@@、
これは以前、ブログで書いたことがありましたっけ?
何度も同じことを話すようになっては、
ナンテイもそう長くない・・・あははは(^_^;)
  • 2015-02-16 10:46
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C4142] こんにちは!

桜と梅が
同時期に咲きます。珍しいでしょう・・
梅は、道北には、余りないのです

> 桃も、それから…もろもろの花が。

そうです。桃の食べころは
8月の中頃です。

近郊の増毛は、果物の宝庫
それに酒倉 国稀酒造が有ります。
暑寒別岳の綺麗な水で、お酒も果物も美味しいです。

暑寒別岳の登山の入り口の町です。
  • 2015-02-16 15:50
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C4143] こんにちは!

樹齢百年以上の白梅ですが、
風格というより・・屯田兵として開拓に入られた
内地の方達の苦難の歴史が感じられて・・痛々しく
思いました。

> うちのは50年ほどですが、
> すでに朝比奈隆のようです^^

比喩が・・可哀想ですね!

> 植物学者によると、
> 梅の紅白をいうには花の色ではなくて、
> 幹を切断したその色によると言います。
> あ@@、
> これは以前、ブログで書いたことがありましたっけ?
> 何度も同じことを話すようになっては、
> ナンテイもそう長くない・・・あははは(^_^;)

何度聞いてもすぐ忘れるりまどです。

読んで忘れて残るもの南亭雑記の思い出かな りまど<(´・д・`)ノおそまつぅ~!
  • 2015-02-16 16:02
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

白梅

2015,1,12,1

樹齢百年北限の梅白し       りまど


季語=白梅、春
     梅はバラ科の落葉高木。桜より以前は、
     梅が春の花の代表であった。
     梅の品種は300種以上ともいわれるが、
     そのうち花の色が白色のものを「白梅」と呼ぶ。
     白以外にも、紅や淡紅の品種がある。

      松山俳句ポストの課題(白梅)で詠んだものです。
      梅は、旭川が北限と言われています。

      旭川に居る時、紅梅白梅の梅祭りを見に行きました。
      今回、句を詠むにあたってネット検索しましたら
      紅梅は、朽ちてしまい
      今は、白梅の老木だけになっていました。
      残念・・です

      ここでは、まだまだですが桜と梅が
      同時期に咲きます。



なん





コメント

[C4140]

>桜と梅が
>同時期に咲きます。
桃も、それから…もろもろの花が。
北国の春ですね。

[C4141]

樹齢百年の白梅、
さぞ風格があることでしょう。

うちのは50年ほどですが、
すでに朝比奈隆のようです^^

植物学者によると、
梅の紅白をいうには花の色ではなくて、
幹を切断したその色によると言います。

が、ややこしい話ですね(笑

あ@@、
これは以前、ブログで書いたことがありましたっけ?
何度も同じことを話すようになっては、
ナンテイもそう長くない・・・あははは(^_^;)
  • 2015-02-16 10:46
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C4142] こんにちは!

桜と梅が
同時期に咲きます。珍しいでしょう・・
梅は、道北には、余りないのです

> 桃も、それから…もろもろの花が。

そうです。桃の食べころは
8月の中頃です。

近郊の増毛は、果物の宝庫
それに酒倉 国稀酒造が有ります。
暑寒別岳の綺麗な水で、お酒も果物も美味しいです。

暑寒別岳の登山の入り口の町です。
  • 2015-02-16 15:50
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C4143] こんにちは!

樹齢百年以上の白梅ですが、
風格というより・・屯田兵として開拓に入られた
内地の方達の苦難の歴史が感じられて・・痛々しく
思いました。

> うちのは50年ほどですが、
> すでに朝比奈隆のようです^^

比喩が・・可哀想ですね!

> 植物学者によると、
> 梅の紅白をいうには花の色ではなくて、
> 幹を切断したその色によると言います。
> あ@@、
> これは以前、ブログで書いたことがありましたっけ?
> 何度も同じことを話すようになっては、
> ナンテイもそう長くない・・・あははは(^_^;)

何度聞いてもすぐ忘れるりまどです。

読んで忘れて残るもの南亭雑記の思い出かな りまど<(´・д・`)ノおそまつぅ~!
  • 2015-02-16 16:02
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。