Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C4582]

りまどさん、こんばんは。

りまどさんの俳句には、よく楽器が出てきますが、楽器されるのですか?

秋高しにぴったりのチューバーの音ですね。
  • 2015-09-14 20:31
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C4583] こんばんは!

チュ-バ、ス-ザホン、ケイナなどの俳句を詠んでいますが
長男が長い間 演奏していました。
回想句でもあります・・

今は、チュ-バを二男の子供(りまどの孫)が
3年生からしていて現在6年生です。
演奏会を見に旭川まで たびたび行っていますが
来年は、中学なので別な運動の方をしたいと言っていますv-393

> 秋高しにぴったりのチューバーの音ですね。

どうも有り難うv-398
  • 2015-09-14 21:37
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

[C4584]

今、札幌のテレビで
留萌に竜巻注意報が出てましたが
りまどさん大丈夫か心配です。
何事もなければいいのですが…。
  • 2015-09-14 22:53
  • えぐ
  • URL
  • 編集

[C4585] こんばんは!

テレビを見てゐませんでしたが
大丈夫です。。今のところはv-290
竜巻は怖いですね・・

今ラジオでは留萌大雨、雷注意報を言っていました

> 何事もなければいいのですが…。
心配してくれてありがとうv-398
  • 2015-09-14 23:15
  • えぐ さんへ
  • URL
  • 編集

[C4586]

おはよう!

「唇舐めて」。
良く観察してますね^^。
大きな金管楽器は、排気量が大きいので、
唇が乾きやすいのです。

ナンテイは吹けませんでした。
唇が吹き口にすっぽり入ってしまうのです(^_^;)

  • 2015-09-15 08:55
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C4587]

りまどさん、こんにちわ!
>秋たかし・・・唇嘗めて
りまどさんの息子さん、お孫さん 楽器をやられているそうですね!チューバの音が写真の山なみをわたりゆくようですね!御句と写真がピッタリですね!
我が子供も孫も楽器をやっています。
娘たちはいまだに趣味と(よく働いている自分へのご褒美)とかなんとか~ 孫は、ダンス~ピアノ~今はドラムをやって
います。(勉学の方、少し心配ですが~)
  • 2015-09-15 10:29
  • 百合かがり
  • URL
  • 編集

[C4588] こんにちは!

本日は、抜ける様な空です。
枝豆を収穫していました。

> 「唇舐めて」。
> 良く観察してますね^^。

音楽の素養が無いので (笑)
もっぱら人物鑑賞です。
特に孫をよく見てゐて 行進の時には
(婆ちゃんの居る所は、解っているから手を降らないで・・)と
孫から お手ふり禁止令が出ています。v-393

> ナンテイは吹けませんでした。
> 唇が吹き口にすっぽり入ってしまうのです(^_^;)

スミマセン。。息子も孫もりまどに似て
大口でしたv-433

> 唇が吹き口にすっぽり入ってしまうのです(^_^;)
  • 2015-09-15 12:18
  • NANTEI sannhe
  • URL
  • 編集

[C4589]

こんにちは~。

りまどさん、おたまブログにコメントありがとうございました。
何故か、ヤッチーさんと類似句になります。
何でなんだろう?
(他の人との類似もありました、おたまブログのコメント欄にこれから書きます。トホホです)

気がついたら捨てる、またはこれは自分の作と言い張るしか方法は無いのかも?
それにしても、あれだけ似ていればNGですよね。
どちらが先に表に出したかということにもなるのでしょうが、既発表句という縛りが気になって、結果が出るまでブログには書けないでいるおたまです。
  • 2015-09-15 12:22
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C4590] こんにちは!

写真の暑寒岳は、夕靄がたっていますが
本日は、快晴で青嶺です!頂上に雲が一杯です。
秋たかし・・・を感じます。

> 我が子供も孫も楽器をやっています。
> 娘たちはいまだに趣味と(よく働いている自分へのご褒美)とかなんとか~ 孫は、ダンス~ピアノ~今はドラムをやって
> います。(勉学の方、少し心配ですが~)

楽しそうですね。
私達も・・負けずに趣味に生きようね。
百合かがりさんのように 写真は上手では有りませんが|д゚)
  • 2015-09-15 12:28
  • 百合かがり さんへ
  • URL
  • 編集

[C4591] こんにちは!

何時も有難う御座います。

全く おたまさんがブログで言われるまで
気が付きませんでした。
それで・・ヤッチーさんにお邪魔しましたが
類似句だと思っていませんでしたよ。

> どちらが先に表に出したかということにもなるのでしょうが、既発表句という縛りが気になって、結果が出るまでブログには書けないでいるおたまです。

りまどの場合ですが・・蝉しぐれの句を作って
投稿してからあなたのブログで俳句を見て
ありゃ。。と思いましたが
類想句、類似句と、頭を過りましたが・・これだけ俳句人口があり
季語が綿々と受け継がれてきたので似た句は
起きると思います。

私達は、プロではないので指摘されたら
そうですか?と、言うだけで何時までも尾を引くつもりは有りません。

気にせずに・・・前進あるのみで行きましょう。v-290
  • 2015-09-15 12:48
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

[C4592] 類句

ある日の句会の披講の時、虚子が詠んだ句と息子の年尾が詠んだ句が全く同じということがあったそうです。
虚子いわく、「同じ句があるということは大した句じゃないということだ。お前にやるよ。」
と言ったそうです。
同席された方から直接伺いましたので本当の話だと思います。
そんな懐の大きさがあったら良いですねー。

[C4593] ありがとうございます

むく様、ありがとうございます。

虚子さんと息子さんの話、いいですね。
難しい問題ですが、「同じ句があるということは大した句じゃないということだ。お前にやるよ。」 は、本当にいい話。
こんなところで立ち止まっている場合じゃないってことですよね。
前向いて、俳句続けて行きたいと思います~
  • 2015-09-16 12:34
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C4594] こんばんは!

虚子氏が詠んだ句と息子の年尾氏が詠んだ句が
全く同じ・・そういう事も有るのですね。

> 虚子いわく、「同じ句があるということは大した句じゃないということだ。お前にやるよ。」
> と言ったそうです。

さすが・・そうかもしれませんね。
類句類想になる句は、
虚子氏にとっては、そんなに良い句とは
思えなかったという事ですね。

そうありたいですね。
コメント有難う御座いましたv-290
  • 2015-09-16 21:06
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C4595] こんばんは!

むく様、ありがとうございます。

> 虚子さんと息子さんの話、いいですね。

本当に良いお話ですね

> 前向いて、俳句続けて行きたいと思います~

本日、京都から高校時代の友人が来て
我が家に泊って居ます。
じゃ・・またね(@^^)/~~~
  • 2015-09-16 21:19
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

唇舐めて

DSCF9629.jpg



秋高し唇舐めて吹くチュ-バ-           りまど



季語=秋高し、天高し、秋
     秋の空の,澄みわたって高く感じられるさま。



なん

コメント

[C4582]

りまどさん、こんばんは。

りまどさんの俳句には、よく楽器が出てきますが、楽器されるのですか?

秋高しにぴったりのチューバーの音ですね。
  • 2015-09-14 20:31
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C4583] こんばんは!

チュ-バ、ス-ザホン、ケイナなどの俳句を詠んでいますが
長男が長い間 演奏していました。
回想句でもあります・・

今は、チュ-バを二男の子供(りまどの孫)が
3年生からしていて現在6年生です。
演奏会を見に旭川まで たびたび行っていますが
来年は、中学なので別な運動の方をしたいと言っていますv-393

> 秋高しにぴったりのチューバーの音ですね。

どうも有り難うv-398
  • 2015-09-14 21:37
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

[C4584]

今、札幌のテレビで
留萌に竜巻注意報が出てましたが
りまどさん大丈夫か心配です。
何事もなければいいのですが…。
  • 2015-09-14 22:53
  • えぐ
  • URL
  • 編集

[C4585] こんばんは!

テレビを見てゐませんでしたが
大丈夫です。。今のところはv-290
竜巻は怖いですね・・

今ラジオでは留萌大雨、雷注意報を言っていました

> 何事もなければいいのですが…。
心配してくれてありがとうv-398
  • 2015-09-14 23:15
  • えぐ さんへ
  • URL
  • 編集

[C4586]

おはよう!

「唇舐めて」。
良く観察してますね^^。
大きな金管楽器は、排気量が大きいので、
唇が乾きやすいのです。

ナンテイは吹けませんでした。
唇が吹き口にすっぽり入ってしまうのです(^_^;)

  • 2015-09-15 08:55
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C4587]

りまどさん、こんにちわ!
>秋たかし・・・唇嘗めて
りまどさんの息子さん、お孫さん 楽器をやられているそうですね!チューバの音が写真の山なみをわたりゆくようですね!御句と写真がピッタリですね!
我が子供も孫も楽器をやっています。
娘たちはいまだに趣味と(よく働いている自分へのご褒美)とかなんとか~ 孫は、ダンス~ピアノ~今はドラムをやって
います。(勉学の方、少し心配ですが~)
  • 2015-09-15 10:29
  • 百合かがり
  • URL
  • 編集

[C4588] こんにちは!

本日は、抜ける様な空です。
枝豆を収穫していました。

> 「唇舐めて」。
> 良く観察してますね^^。

音楽の素養が無いので (笑)
もっぱら人物鑑賞です。
特に孫をよく見てゐて 行進の時には
(婆ちゃんの居る所は、解っているから手を降らないで・・)と
孫から お手ふり禁止令が出ています。v-393

> ナンテイは吹けませんでした。
> 唇が吹き口にすっぽり入ってしまうのです(^_^;)

スミマセン。。息子も孫もりまどに似て
大口でしたv-433

> 唇が吹き口にすっぽり入ってしまうのです(^_^;)
  • 2015-09-15 12:18
  • NANTEI sannhe
  • URL
  • 編集

[C4589]

こんにちは~。

りまどさん、おたまブログにコメントありがとうございました。
何故か、ヤッチーさんと類似句になります。
何でなんだろう?
(他の人との類似もありました、おたまブログのコメント欄にこれから書きます。トホホです)

気がついたら捨てる、またはこれは自分の作と言い張るしか方法は無いのかも?
それにしても、あれだけ似ていればNGですよね。
どちらが先に表に出したかということにもなるのでしょうが、既発表句という縛りが気になって、結果が出るまでブログには書けないでいるおたまです。
  • 2015-09-15 12:22
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C4590] こんにちは!

写真の暑寒岳は、夕靄がたっていますが
本日は、快晴で青嶺です!頂上に雲が一杯です。
秋たかし・・・を感じます。

> 我が子供も孫も楽器をやっています。
> 娘たちはいまだに趣味と(よく働いている自分へのご褒美)とかなんとか~ 孫は、ダンス~ピアノ~今はドラムをやって
> います。(勉学の方、少し心配ですが~)

楽しそうですね。
私達も・・負けずに趣味に生きようね。
百合かがりさんのように 写真は上手では有りませんが|д゚)
  • 2015-09-15 12:28
  • 百合かがり さんへ
  • URL
  • 編集

[C4591] こんにちは!

何時も有難う御座います。

全く おたまさんがブログで言われるまで
気が付きませんでした。
それで・・ヤッチーさんにお邪魔しましたが
類似句だと思っていませんでしたよ。

> どちらが先に表に出したかということにもなるのでしょうが、既発表句という縛りが気になって、結果が出るまでブログには書けないでいるおたまです。

りまどの場合ですが・・蝉しぐれの句を作って
投稿してからあなたのブログで俳句を見て
ありゃ。。と思いましたが
類想句、類似句と、頭を過りましたが・・これだけ俳句人口があり
季語が綿々と受け継がれてきたので似た句は
起きると思います。

私達は、プロではないので指摘されたら
そうですか?と、言うだけで何時までも尾を引くつもりは有りません。

気にせずに・・・前進あるのみで行きましょう。v-290
  • 2015-09-15 12:48
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

[C4592] 類句

ある日の句会の披講の時、虚子が詠んだ句と息子の年尾が詠んだ句が全く同じということがあったそうです。
虚子いわく、「同じ句があるということは大した句じゃないということだ。お前にやるよ。」
と言ったそうです。
同席された方から直接伺いましたので本当の話だと思います。
そんな懐の大きさがあったら良いですねー。

[C4593] ありがとうございます

むく様、ありがとうございます。

虚子さんと息子さんの話、いいですね。
難しい問題ですが、「同じ句があるということは大した句じゃないということだ。お前にやるよ。」 は、本当にいい話。
こんなところで立ち止まっている場合じゃないってことですよね。
前向いて、俳句続けて行きたいと思います~
  • 2015-09-16 12:34
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C4594] こんばんは!

虚子氏が詠んだ句と息子の年尾氏が詠んだ句が
全く同じ・・そういう事も有るのですね。

> 虚子いわく、「同じ句があるということは大した句じゃないということだ。お前にやるよ。」
> と言ったそうです。

さすが・・そうかもしれませんね。
類句類想になる句は、
虚子氏にとっては、そんなに良い句とは
思えなかったという事ですね。

そうありたいですね。
コメント有難う御座いましたv-290
  • 2015-09-16 21:06
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C4595] こんばんは!

むく様、ありがとうございます。

> 虚子さんと息子さんの話、いいですね。

本当に良いお話ですね

> 前向いて、俳句続けて行きたいと思います~

本日、京都から高校時代の友人が来て
我が家に泊って居ます。
じゃ・・またね(@^^)/~~~
  • 2015-09-16 21:19
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。