Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C4633]

りまどさん、こんばんは。

この句、いいですね~
ぬけるような空の高さまで見えてくるような気がします。

清子の関東辺りなら湘南とか房総とか海の地名を入れるかもしれませんね。

いろいろと教えて下さってありがとう。
やはり大先生らしいですね。
明日からの札幌楽しんできて下さいね。

清子は、今日は、子規庵に行って来ました。
一人で行きましたが、楽しい吟行になりました~
  • 2015-09-26 20:11
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C4634]

立派なとうきびですね!

唐黍は自然受粉させるために、
大量に密集して植えなければ、
立派な実ができないと師匠から聞いて、
狭い畑では無理かと諦めています。

その唐黍、上下の歯が無くなった最近では、
差し歯をしないで齧ると、
モヒカン刈りのような姿になるのですね~(汗

りまどさんのは、きっと綺麗な丸刈りになるんでしょうね(笑
  • 2015-09-27 20:14
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C4635] こんばんは!

4時過ぎに札幌より帰りました。
年に1度の大会で だんだん出席者が少なくなり
今回は、71名でした。

> ぬけるような空の高さまで見えてくるような気がします。

有難う御座います。

先生と二人で 弥次喜多して楽しんで、きましたよ。
俳句の姿勢や、91歳で何にでも関心を持ち
どこにでも出かけて行き・・それに類稀な記憶力は
りまどが、何時も感心して居る所です。

> 清子は、今日は、子規庵に行って来ました。
> 一人で行きましたが、楽しい吟行になりました~

まあ・・近間に素晴らしいところが有って羨ましいですv-411
  • 2015-09-28 17:39
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

[C4636] こんばんは!

> 唐黍は自然受粉させるために、
> 大量に密集して植えなければ、
> 立派な実ができないと師匠から聞いて、
> 狭い畑では無理かと諦めています。

そうなのですか??
唐黍は、作ったことが有りませんから・・解らないのです。
妹の畑で作って居ますが、つとの毛が茶色になり
食べころになると、鹿、やネズミなどに食べられるそうです。
鹿対策のネットを張り巡らしても・・ネズミなどの被害は
有ったようです。

> その唐黍、上下の歯が無くなった最近では、
> 差し歯をしないで齧ると、
> モヒカン刈りのような姿になるのですね~(汗

えっ・・上下の歯が無いと差し歯か部分入れ歯を入れないと
ご飯食べれますか?v-12

> りまどさんのは、きっと綺麗な丸刈りになるんでしょうね(笑

りまども・・部分入れ歯ですが
前歯で・・かろうじて唐黍は、食べれます (笑)
  • 2015-09-28 17:52
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

唐黍

焼きとうきび



唐黍を齧れば蝦夷の空の晴れ       りまど


季語=唐黍、もろこし、蜀黍、たかきび、秋
     ネ科の一年草。アフリカ原産。
     食用・飼料とするため,温帯・熱帯地方で広く栽培される。
     形状はトウモロコシに似る。
     夏,茎頂に多数の小穂が円錐状につく。
     実を精白・製粉して食用とする。
     高粱(コーリヤン)は本種の一品種。



なん





コメント

[C4633]

りまどさん、こんばんは。

この句、いいですね~
ぬけるような空の高さまで見えてくるような気がします。

清子の関東辺りなら湘南とか房総とか海の地名を入れるかもしれませんね。

いろいろと教えて下さってありがとう。
やはり大先生らしいですね。
明日からの札幌楽しんできて下さいね。

清子は、今日は、子規庵に行って来ました。
一人で行きましたが、楽しい吟行になりました~
  • 2015-09-26 20:11
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C4634]

立派なとうきびですね!

唐黍は自然受粉させるために、
大量に密集して植えなければ、
立派な実ができないと師匠から聞いて、
狭い畑では無理かと諦めています。

その唐黍、上下の歯が無くなった最近では、
差し歯をしないで齧ると、
モヒカン刈りのような姿になるのですね~(汗

りまどさんのは、きっと綺麗な丸刈りになるんでしょうね(笑
  • 2015-09-27 20:14
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C4635] こんばんは!

4時過ぎに札幌より帰りました。
年に1度の大会で だんだん出席者が少なくなり
今回は、71名でした。

> ぬけるような空の高さまで見えてくるような気がします。

有難う御座います。

先生と二人で 弥次喜多して楽しんで、きましたよ。
俳句の姿勢や、91歳で何にでも関心を持ち
どこにでも出かけて行き・・それに類稀な記憶力は
りまどが、何時も感心して居る所です。

> 清子は、今日は、子規庵に行って来ました。
> 一人で行きましたが、楽しい吟行になりました~

まあ・・近間に素晴らしいところが有って羨ましいですv-411
  • 2015-09-28 17:39
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

[C4636] こんばんは!

> 唐黍は自然受粉させるために、
> 大量に密集して植えなければ、
> 立派な実ができないと師匠から聞いて、
> 狭い畑では無理かと諦めています。

そうなのですか??
唐黍は、作ったことが有りませんから・・解らないのです。
妹の畑で作って居ますが、つとの毛が茶色になり
食べころになると、鹿、やネズミなどに食べられるそうです。
鹿対策のネットを張り巡らしても・・ネズミなどの被害は
有ったようです。

> その唐黍、上下の歯が無くなった最近では、
> 差し歯をしないで齧ると、
> モヒカン刈りのような姿になるのですね~(汗

えっ・・上下の歯が無いと差し歯か部分入れ歯を入れないと
ご飯食べれますか?v-12

> りまどさんのは、きっと綺麗な丸刈りになるんでしょうね(笑

りまども・・部分入れ歯ですが
前歯で・・かろうじて唐黍は、食べれます (笑)
  • 2015-09-28 17:52
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。