Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C4729]

出ましたー!

夢にまで出てくる「国稀酒造」。

新酒の季節になりましたね^^
同じ季語でもナンテイは「利酒」にぞっこんです(笑

新酒の句には、なんとも滑稽であはれを誘うものも多いです。

貧農の足よろよろと新酒かな(飯田蛇笏)
目しひ目をしばたたき酔ふ新酒かな(阿波野青畝)
膝がしらたたいて酔へる新酒かな(大橋櫻坡子)
肘張りて新酒をかばふかに飲むよ(中村草田男)
とつくんのあととくとくと今年酒(鷹羽狩行)

酒の句だけは覚えているナンテイです(汗・汗)”
自分では作れませんが・・・(恥)
  • 2015-10-20 19:49
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C4730] こんばんは!

> 出ましたー!
> 夢にまで出てくる「国稀酒造」。

あらっ・・りまどじゃなかったのねv-8


> 同じ季語でもナンテイは「利酒」にぞっこんです(笑
> 新酒の句には、なんとも滑稽であはれを誘うものも多いです。

利き酒の句は・・。飲めませんから苦吟です

> 貧農の足よろよろと新酒かな(飯田蛇笏)
> 目しひ目をしばたたき酔ふ新酒かな(阿波野青畝)
> 膝がしらたたいて酔へる新酒かな(大橋櫻坡子)
> 肘張りて新酒をかばふかに飲むよ(中村草田男)
> とつくんのあととくとくと今年酒(鷹羽狩行)

> 酒の句だけは覚えているナンテイです(汗・汗)”

ネット句会の課題で詠んだもの一句です。

膝がしらたたいて酔へる新酒かな(大橋櫻坡子)

そんな人必ず居ますね・・楽しい句ですね。
南亭さんも詠んで見せて下さいませ。v-398


  • 2015-10-20 21:03
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

[C4731] 最北の新酒を提げて祝い膳

何を醸すや魯国の人は

酒は糖から、糖は澱粉から作られますが、あまり寒い地域ではその澱粉源の入手がなかなか難しかったりします。

酒もそうですが、ロシアではサラダの代表格もポテトです。
馬鈴薯は寒冷地にも適し、貯蔵も利くからでしょうか。

でも、キュウリは缶詰のグリーンピースになったり、それに缶詰のコーンなどもミックスされます。
私の好みのポテトサラダとはちょっと違うものでした。

日本酒にポテトサラダ、これはなかなか乙なものです。
無論、日本酒以外の酒にも。
お腹の足しにもなるので、悪酔い防止にもなる…はずですが、いつも飲み過ぎだったので、結局、悪酔いも避けらず(笑。
  • 2015-10-20 22:12
  • むく
  • URL
  • 編集

[C4732] こんばんは!

最北の新酒を提げて祝い膳
  何を醸すや魯国の人は
付け句を有難う御座います。v-398

> 馬鈴薯は寒冷地にも適し、貯蔵も利くからでしょうか。

そうですね。馬鈴薯は、貯蔵も意外と失敗は有りません。 (笑)
我が家でも穴を掘って 埋めて居ます。
春に土中から出すと 凄く美味しいのです。

> でも、キュウリは缶詰のグリーンピースになったり、それに缶詰のコーンなどもミックスされます。
> 私の好みのポテトサラダとはちょっと違うものでした。

露西亜のサラダは、経験が有りませんが
缶ずめなら 何時でも出来ますものね。

> 日本酒にポテトサラダ、これはなかなか乙なものです。

お酒の肴にポテトサラダ・・合うのですね。
飲まないですが・・ポテトサラダは、大好きです。

コメント有難う御座いましたv-290
  • 2015-10-21 19:39
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最北の蔵

1024px-Kunimare_Brewing.jpg
国稀酒造 北海道増毛郡増毛町稲葉町1丁目17番地




最北の新酒を提げて祝い膳         りまど




なん


コメント

[C4729]

出ましたー!

夢にまで出てくる「国稀酒造」。

新酒の季節になりましたね^^
同じ季語でもナンテイは「利酒」にぞっこんです(笑

新酒の句には、なんとも滑稽であはれを誘うものも多いです。

貧農の足よろよろと新酒かな(飯田蛇笏)
目しひ目をしばたたき酔ふ新酒かな(阿波野青畝)
膝がしらたたいて酔へる新酒かな(大橋櫻坡子)
肘張りて新酒をかばふかに飲むよ(中村草田男)
とつくんのあととくとくと今年酒(鷹羽狩行)

酒の句だけは覚えているナンテイです(汗・汗)”
自分では作れませんが・・・(恥)
  • 2015-10-20 19:49
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C4730] こんばんは!

> 出ましたー!
> 夢にまで出てくる「国稀酒造」。

あらっ・・りまどじゃなかったのねv-8


> 同じ季語でもナンテイは「利酒」にぞっこんです(笑
> 新酒の句には、なんとも滑稽であはれを誘うものも多いです。

利き酒の句は・・。飲めませんから苦吟です

> 貧農の足よろよろと新酒かな(飯田蛇笏)
> 目しひ目をしばたたき酔ふ新酒かな(阿波野青畝)
> 膝がしらたたいて酔へる新酒かな(大橋櫻坡子)
> 肘張りて新酒をかばふかに飲むよ(中村草田男)
> とつくんのあととくとくと今年酒(鷹羽狩行)

> 酒の句だけは覚えているナンテイです(汗・汗)”

ネット句会の課題で詠んだもの一句です。

膝がしらたたいて酔へる新酒かな(大橋櫻坡子)

そんな人必ず居ますね・・楽しい句ですね。
南亭さんも詠んで見せて下さいませ。v-398


  • 2015-10-20 21:03
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

[C4731] 最北の新酒を提げて祝い膳

何を醸すや魯国の人は

酒は糖から、糖は澱粉から作られますが、あまり寒い地域ではその澱粉源の入手がなかなか難しかったりします。

酒もそうですが、ロシアではサラダの代表格もポテトです。
馬鈴薯は寒冷地にも適し、貯蔵も利くからでしょうか。

でも、キュウリは缶詰のグリーンピースになったり、それに缶詰のコーンなどもミックスされます。
私の好みのポテトサラダとはちょっと違うものでした。

日本酒にポテトサラダ、これはなかなか乙なものです。
無論、日本酒以外の酒にも。
お腹の足しにもなるので、悪酔い防止にもなる…はずですが、いつも飲み過ぎだったので、結局、悪酔いも避けらず(笑。
  • 2015-10-20 22:12
  • むく
  • URL
  • 編集

[C4732] こんばんは!

最北の新酒を提げて祝い膳
  何を醸すや魯国の人は
付け句を有難う御座います。v-398

> 馬鈴薯は寒冷地にも適し、貯蔵も利くからでしょうか。

そうですね。馬鈴薯は、貯蔵も意外と失敗は有りません。 (笑)
我が家でも穴を掘って 埋めて居ます。
春に土中から出すと 凄く美味しいのです。

> でも、キュウリは缶詰のグリーンピースになったり、それに缶詰のコーンなどもミックスされます。
> 私の好みのポテトサラダとはちょっと違うものでした。

露西亜のサラダは、経験が有りませんが
缶ずめなら 何時でも出来ますものね。

> 日本酒にポテトサラダ、これはなかなか乙なものです。

お酒の肴にポテトサラダ・・合うのですね。
飲まないですが・・ポテトサラダは、大好きです。

コメント有難う御座いましたv-290
  • 2015-10-21 19:39
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。