Entries

冬至南瓜

DSCF9953.jpg



南瓜煮る自産自消の冬至かな            りまど



なん

コメント

[C4907]

自産自消と自給自足はどこが違うんかな。
漢字が違うんだな、や、やっぱし(山下画伯)

南瓜を栽培してましたか?
カボチャはどんどん蔓延るので、
狭い畑では無理だということが判りました^^

ナンテイ農園は、明日が今年最後の収穫・・・
かも知れません(^^ゞ
  • 2015-12-19 19:12
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C4908] こんばんは!

> 自産自消と自給自足はどこが違うんかな。
> 漢字が違うんだな、や、やっぱし(山下画伯)

南瓜を減らさなければ、
だから自産自消にしちゃいました。(^_-)-☆

南瓜と薯とアスパラがメインでした。
南瓜は、30個位採りましたよ。(笑)

> カボチャはどんどん蔓延るので、
> 狭い畑では無理だということが判りました^^

でも、意外と簡単です。
南瓜も薯もアスパラも・・たぶん、
北海道に適しているのですね。

> ナンテイ農園は、明日が今年最後の収穫・・・
> かも知れません(^^ゞ

農園の回転率が良いのが
羨ましいですね・・

ご苦労様でした(^^♪
  • 2015-12-19 19:48
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

[C4909] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C4910] 「や」・・・強意。

『馬鈴薯を掘るや山河の静けさに』_三泊みなと

上手いなぁー、「や」の使い方、非常に味のある句になっている。
「に」で止めているから、強い切れではないと思う、「間」と解釈しました、ここの「や」は「強意」
「馬鈴薯を掘るや」強くうつだして、「山河の静けさに」で柔らかく収めている。
みなとさんの代表句、僕なら、特選の上。

花衣ぬぐやまつはる紐いろいろ_杉田久女
ここの「や」は「接続助詞」

町空のつばくらめのみ新しや_草田男
「や」は「終助詞」

限りなく降る雪何をもたらすや_西東三鬼
これは、疑問の「や」。

  • 2015-12-20 14:05
  • 小姓
  • URL
  • 編集

[C4911] こんにちは!

MOONさん(月見さん)の時も驚きましたが
哀しみは 突然遣って来ますね。
ご冥福をお祈りしています。

今年も残り少なくなりました。
我が家は、喪中なので新年のご挨拶を
失礼します。

風邪など引かぬようにご自愛下さいませね。
  • 2015-12-20 14:19
  • 4909番さんへ
  • URL
  • 編集

[C4912] こんにちは!

お元気でしたか?

> 『馬鈴薯を掘るや山河の静けさに』_三泊みなと
> 上手いなぁー、「や」の使い方、非常に味のある句になっている。

え・・と!俳句界新年号・・もう届いたのですね。
ここは、限界集落ですから 23日以後です。 (笑)

> 「に」で止めているから、強い切れではないと思う、「間」と解釈しました、ここの「や」は「強意」
> 「馬鈴薯を掘るや」強くうつだして、「山河の静けさに」で柔らかく収めている。
> みなとさんの代表句、僕なら、特選の上。

どうも有り難う・・でも、佳作なのでしょうね。
全没・・免れてほっとして居ます。v-398

> 花衣ぬぐやまつはる紐いろいろ_杉田久女
> ここの「や」は「接続助詞」
> 町空のつばくらめのみ新しや_草田男
> 「や」は「終助詞」
> 限りなく降る雪何をもたらすや_西東三鬼
> これは、疑問の「や」。

いや---参考になりました。
文法を知りませんので・・流れでぱっぱっと詠んでしまう
粗忽者です。

検証を有難う御座いますv-411
  • 2015-12-20 14:29
  • 小姓さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム