Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C4913] 雪の声

>雪の声子への荷物にひとつ足し
ひとつひとつのお句、どれも深く心に沁みます。
どうしたらそんな境地に!
雪の「声」、たしかにそうでした。

あたたかい三浦半島でぬくぬくし過ぎて忘れてしまいました。

 煮たという冬至南瓜に見える月 /むく

むかしのです。
  • 2015-12-21 23:12
  • むく
  • URL
  • 編集

[C4914] 今日もモノクロ

サンワ機械リースさんの建物、寒そうですねぇ(';')
こんな日は、さすがの りまどさんも「一時間半」歩く
ことはないでしょうね(笑)

留萌支店けふも色なく凍てにけり  十志夫

[C4915] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C4916] こんにちは!

> 雪の「声」、たしかにそうでした。

雪が降り重なっていくときに窓にあたったりして
聞こえてくる音が有りますが・・その様な音を詠んで見ました。
静かさの際立った夜の雰囲気を出したかった。。

> あたたかい三浦半島でぬくぬくし過ぎて忘れてしまいました。
>  煮たという冬至南瓜に見える月 /むく

冬至南瓜に見える月・・愉快な句ですね。

ここも今までに経験のない暖冬で・・昨日の雪も
解けつつあります。
朝からスト-ブが要らず、家に居ても
日焼けしそうです。(笑)
  • 2015-12-22 12:57
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C4917] こんにちは!

いつもの写真で・・りまど家が、サンワ機械リースさんの
近くだと特定されそうですね。(笑)

> こんな日は、さすがの りまどさんも「一時間半」歩く
> ことはないでしょうね(笑)

りまどの歩くのは、この村でも有名ですv-8
この雪は、春先の牡丹雪の様でして・・長靴で近辺を
ぶらぶら歩きです。
雪焼けしそうな・・良い天気です。

> 留萌支店けふも色なく凍てにけり  十志夫

そのうちに凍てるでしょう・・ね!
暑いです。1度(^^♪・・好天です。
  • 2015-12-22 13:08
  • 十志夫さんへ
  • URL
  • 編集

[C4918] こんにちは!

鍵さんへ
理由は、良く解って居ますよv-392

こちらも・・暖冬で雪の声を聴いたかと思うと
解けてしまい・・本日は、スト-ブも焚いて居ません(・m・)

>場違いのところへ来てしまったような・・・

そんな事を言わずに・・また!駄句にお付き合いをお願いします (笑)
また、御出で下さいませねv-411
  • 2015-12-22 13:19
  • 4915番さんへ
  • URL
  • 編集

[C4921] 「雪の声」が俳味がありますね。

雪の声を、子への荷物にひとつ足した

雪の声子への荷物をひとつ足し・助詞の使い方で大きく変わりますね。

         

  • 2015-12-23 22:13
  • 小姓
  • URL
  • 編集

[C4922] こんにちは!

> 雪の声を、子への荷物にひとつ足した

あらっ・・雪の声を荷物に足すという
考えも有りましたね・・

> 雪の声子への荷物をひとつ足し・助詞の使い方で大きく変わりますね。

助詞の使い方をもう少し考えてみますね。
有難うございます。v-410         
  • 2015-12-24 12:06
  • 小姓 さんへ
  • URL
  • 編集

[C4940] 良い句に、暖かくなりました。

雪の声子への荷物にひとつ足し

私が若い頃、田舎からの母の荷物に、たのんでいない物が 入っていました。
ちょっとした、パンや飴だったり果物だったり
それが、なんとなく嬉しかったので、
子供にも、そうしています。
冬だと、何を足すのでしょう、カイロ?靴下?
子供がびっくりして、クスッと笑ってくれると
うれしいな~。
とても、気に入りました。
ありがとうございました。
  • 2015-12-28 10:22
  • 市場のお姉さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

雪の声

2015,11,28,5



雪の声子への荷物にひとつ足し         りまど





なん

コメント

[C4913] 雪の声

>雪の声子への荷物にひとつ足し
ひとつひとつのお句、どれも深く心に沁みます。
どうしたらそんな境地に!
雪の「声」、たしかにそうでした。

あたたかい三浦半島でぬくぬくし過ぎて忘れてしまいました。

 煮たという冬至南瓜に見える月 /むく

むかしのです。
  • 2015-12-21 23:12
  • むく
  • URL
  • 編集

[C4914] 今日もモノクロ

サンワ機械リースさんの建物、寒そうですねぇ(';')
こんな日は、さすがの りまどさんも「一時間半」歩く
ことはないでしょうね(笑)

留萌支店けふも色なく凍てにけり  十志夫

[C4915] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C4916] こんにちは!

> 雪の「声」、たしかにそうでした。

雪が降り重なっていくときに窓にあたったりして
聞こえてくる音が有りますが・・その様な音を詠んで見ました。
静かさの際立った夜の雰囲気を出したかった。。

> あたたかい三浦半島でぬくぬくし過ぎて忘れてしまいました。
>  煮たという冬至南瓜に見える月 /むく

冬至南瓜に見える月・・愉快な句ですね。

ここも今までに経験のない暖冬で・・昨日の雪も
解けつつあります。
朝からスト-ブが要らず、家に居ても
日焼けしそうです。(笑)
  • 2015-12-22 12:57
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C4917] こんにちは!

いつもの写真で・・りまど家が、サンワ機械リースさんの
近くだと特定されそうですね。(笑)

> こんな日は、さすがの りまどさんも「一時間半」歩く
> ことはないでしょうね(笑)

りまどの歩くのは、この村でも有名ですv-8
この雪は、春先の牡丹雪の様でして・・長靴で近辺を
ぶらぶら歩きです。
雪焼けしそうな・・良い天気です。

> 留萌支店けふも色なく凍てにけり  十志夫

そのうちに凍てるでしょう・・ね!
暑いです。1度(^^♪・・好天です。
  • 2015-12-22 13:08
  • 十志夫さんへ
  • URL
  • 編集

[C4918] こんにちは!

鍵さんへ
理由は、良く解って居ますよv-392

こちらも・・暖冬で雪の声を聴いたかと思うと
解けてしまい・・本日は、スト-ブも焚いて居ません(・m・)

>場違いのところへ来てしまったような・・・

そんな事を言わずに・・また!駄句にお付き合いをお願いします (笑)
また、御出で下さいませねv-411
  • 2015-12-22 13:19
  • 4915番さんへ
  • URL
  • 編集

[C4921] 「雪の声」が俳味がありますね。

雪の声を、子への荷物にひとつ足した

雪の声子への荷物をひとつ足し・助詞の使い方で大きく変わりますね。

         

  • 2015-12-23 22:13
  • 小姓
  • URL
  • 編集

[C4922] こんにちは!

> 雪の声を、子への荷物にひとつ足した

あらっ・・雪の声を荷物に足すという
考えも有りましたね・・

> 雪の声子への荷物をひとつ足し・助詞の使い方で大きく変わりますね。

助詞の使い方をもう少し考えてみますね。
有難うございます。v-410         
  • 2015-12-24 12:06
  • 小姓 さんへ
  • URL
  • 編集

[C4940] 良い句に、暖かくなりました。

雪の声子への荷物にひとつ足し

私が若い頃、田舎からの母の荷物に、たのんでいない物が 入っていました。
ちょっとした、パンや飴だったり果物だったり
それが、なんとなく嬉しかったので、
子供にも、そうしています。
冬だと、何を足すのでしょう、カイロ?靴下?
子供がびっくりして、クスッと笑ってくれると
うれしいな~。
とても、気に入りました。
ありがとうございました。
  • 2015-12-28 10:22
  • 市場のお姉さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。