Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C5048]

塩引きやホモ・サピエンス背から老ゆ           りまど

りまどさんこんにちわ!
(・・・・背から老ゆ) そうですか!そうかもね!

俳句、りまどさんの実力だんだん知りつつあり改めて凄い方と感じて居ります。(俳句界の誌の事知らないけれど皆さんのコメントから察して・・・)

こちらも雪、大変でした!また明日も荒れるそうです!
先日は私も雪掻きしました!


  • 2016-01-23 14:59
  • 百合かがり
  • URL
  • 編集

[C5049] こんばんは!

> 塩引きやホモ・サピエンス背から老ゆ           りまど

背中からの老いを自覚しましたよ。
気取って、ホモサピエンスなどと言って、誤魔化したり
姿勢を正して見たりしていますv-393

> こちらも雪、大変でした!また明日も荒れるそうです!
> 先日は私も雪掻きしました!

こちらも、本日は雪降りでした。
2度も除雪しました。ふ--うv-413

ここも明日も雪降りです。頑張りましょうね(^_-)-☆
  • 2016-01-23 21:08
  • 百合かがり さんへ
  • URL
  • 編集

[C5050] 背中

塩引き…懐かしいですね。
冷蔵庫のない時代の目いっぱい塩辛くした鮭。
ときどき恋しくなります。
   湯豆腐がわかる背中の丸さかな /むく

[C5051] こんばんは!

> 塩引き…懐かしいですね。
> 冷蔵庫のない時代の目いっぱい塩辛くした鮭。
> ときどき恋しくなります。

此方では、今でも有りますよ (笑)
世の中・・塩辛いものは、体に悪く敬遠されて居ますが
りまどは、結構好きです。

>    湯豆腐がわかる背中の丸さかな /むく

解りますね・・
りまどの場合、背の丸みより
首が埋もれて居るようなv-411
  • 2016-01-23 21:14
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C5052] 俳句界

こんばんは。

今日は届きましたか?
首が伸びたのでは?^^

[C5053] こんばんは!

> 今日は届きましたか?
> 首が伸びたのでは?^^

昨日 午後から届きました。
ご心配して頂いて・・有難う(^^♪
はい・・首3ミリ程伸びました。(笑)

予想だにせぬ句を
採って頂いて・・感謝して居ますv-410
  • 2016-01-24 22:08
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C5054] おめでとうございます^^

こんにちは。
特選、秀逸とおめでとうございます。
特選句「秋果売るマララに似たる媼かな」の御句は、撰者の佐久間慧子さんが講評で述べられている「人類愛」、あるいはそれにつながる共感を呼び起こす詠。
秀逸となり、また多くの選者が佳作に採られたもう一つの御句「一湾の百戸が暮るる神無月」。
自分が今暮らしている町の今昔に来し方への思いを馳せる作者の心が伝わってくる佳句で、むくの特選句です^^

[C5055] こんにちは!

> 特選、秀逸とおめでとうございます。
> 特選句「秋果売るマララに似たる媼かな」の御句は、撰者の佐久間慧子さんが講評で述べられている「人類愛」、あるいはそれにつながる共感を呼び起こす詠。

どうも有り難う御座います。
撰者さん・・や、むくさん、読んで下さる方に
感謝したいです。まさか・・この句が!の驚きでした。

> 秀逸となり、また多くの選者が佳作に採られたもう一つの御句「一湾の百戸が暮るる神無月」。
> 自分が今暮らしている町の今昔に来し方への思いを馳せる作者の心が伝わってくる佳句で、むくの特選句です^^

此処は、70戸の町です・・笑
面倒なので俳句では、百戸にしています。

むくさんの特選は、本当に嬉しいです!
有難うございました。v-410
  • 2016-01-25 14:50
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C5057]

一湾の百戸が暮るる神無月

この句をお目にしたとき、涙が溢れそうになりました。
何故だろう?

百とか千とかという数字、多いと言う意味でも使うけど、みなとさんの句では、多くはないと言うことを訴えていますね。さびれたポツポツと灯が灯る村を思い浮かべました。

この御句は、おたまの特選でもあります。
読んだとき、胸が本当に騒ぎました。
この感動、久しぶりでした。

みなとさんは、ブログでは季節にあったものをUPするので、今回の御句は秋になりますね。
実は、UPするかなぁ~ってジッと待っていました。
でも、りまどさんのルール思い出しました(笑)。
  • 2016-01-25 20:40
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C5059] こんばんは!

> 一湾の百戸が暮るる神無月

どうも有り難う御座いました。
おたまさんは、感受性が強いのでしょうね。
そう言う・・りまどもなのですよ (笑)

でも、おたまさんの様に上手い文章は
書けないので・・俳句のみ載せて居ます。

我が家の場所は、月明かり、星明り、雪明り以外
外灯もなく・・超田舎です。
おたまさんの特選は、本当に嬉しいです。
有難うv-411

> でも、りまどさんのルール思い出しました(笑)。

そうなのです・・りまどのル-ルというか (笑)
秋果の句や、神無月の句を1月にUPしても
季節が合わないから・・。

でも、UP忘れることも有るのですよ。

今回俳句界 りまどの句季語の無いのも
採って頂いて居ました。

手鏡・・初鏡だったのに 課題が 手でしたので
何にも考えずに修正して投句してしまいましたv-393
  • 2016-01-25 22:13
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

[C5064]

塩引きやホモ・サピエンス背から老ゆ__  りまど
小姓の撰は、特選。
独創的、新しみ、は高評価されます。
  • 2016-01-26 20:41
  • 小姓
  • URL
  • 編集

[C5067] 有難う(^^♪

> 塩引きやホモ・サピエンス背から老ゆ__  りまど
> 小姓の撰は、特選。

なんだか・・格言か標語の様な・・笑
特選は・・有難う。

> 独創的、新しみ、は高評価されます。

有難うございます。
あっ・・絵文字の欄が出たあ・・
PC直った様です。
  • 2016-01-26 23:27
  • 小姓さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

塩引き

DSCF0068.jpg


塩引きやホモ・サピエンス背から老ゆ           りまど


なん


コメント

[C5048]

塩引きやホモ・サピエンス背から老ゆ           りまど

りまどさんこんにちわ!
(・・・・背から老ゆ) そうですか!そうかもね!

俳句、りまどさんの実力だんだん知りつつあり改めて凄い方と感じて居ります。(俳句界の誌の事知らないけれど皆さんのコメントから察して・・・)

こちらも雪、大変でした!また明日も荒れるそうです!
先日は私も雪掻きしました!


  • 2016-01-23 14:59
  • 百合かがり
  • URL
  • 編集

[C5049] こんばんは!

> 塩引きやホモ・サピエンス背から老ゆ           りまど

背中からの老いを自覚しましたよ。
気取って、ホモサピエンスなどと言って、誤魔化したり
姿勢を正して見たりしていますv-393

> こちらも雪、大変でした!また明日も荒れるそうです!
> 先日は私も雪掻きしました!

こちらも、本日は雪降りでした。
2度も除雪しました。ふ--うv-413

ここも明日も雪降りです。頑張りましょうね(^_-)-☆
  • 2016-01-23 21:08
  • 百合かがり さんへ
  • URL
  • 編集

[C5050] 背中

塩引き…懐かしいですね。
冷蔵庫のない時代の目いっぱい塩辛くした鮭。
ときどき恋しくなります。
   湯豆腐がわかる背中の丸さかな /むく

[C5051] こんばんは!

> 塩引き…懐かしいですね。
> 冷蔵庫のない時代の目いっぱい塩辛くした鮭。
> ときどき恋しくなります。

此方では、今でも有りますよ (笑)
世の中・・塩辛いものは、体に悪く敬遠されて居ますが
りまどは、結構好きです。

>    湯豆腐がわかる背中の丸さかな /むく

解りますね・・
りまどの場合、背の丸みより
首が埋もれて居るようなv-411
  • 2016-01-23 21:14
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C5052] 俳句界

こんばんは。

今日は届きましたか?
首が伸びたのでは?^^

[C5053] こんばんは!

> 今日は届きましたか?
> 首が伸びたのでは?^^

昨日 午後から届きました。
ご心配して頂いて・・有難う(^^♪
はい・・首3ミリ程伸びました。(笑)

予想だにせぬ句を
採って頂いて・・感謝して居ますv-410
  • 2016-01-24 22:08
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C5054] おめでとうございます^^

こんにちは。
特選、秀逸とおめでとうございます。
特選句「秋果売るマララに似たる媼かな」の御句は、撰者の佐久間慧子さんが講評で述べられている「人類愛」、あるいはそれにつながる共感を呼び起こす詠。
秀逸となり、また多くの選者が佳作に採られたもう一つの御句「一湾の百戸が暮るる神無月」。
自分が今暮らしている町の今昔に来し方への思いを馳せる作者の心が伝わってくる佳句で、むくの特選句です^^

[C5055] こんにちは!

> 特選、秀逸とおめでとうございます。
> 特選句「秋果売るマララに似たる媼かな」の御句は、撰者の佐久間慧子さんが講評で述べられている「人類愛」、あるいはそれにつながる共感を呼び起こす詠。

どうも有り難う御座います。
撰者さん・・や、むくさん、読んで下さる方に
感謝したいです。まさか・・この句が!の驚きでした。

> 秀逸となり、また多くの選者が佳作に採られたもう一つの御句「一湾の百戸が暮るる神無月」。
> 自分が今暮らしている町の今昔に来し方への思いを馳せる作者の心が伝わってくる佳句で、むくの特選句です^^

此処は、70戸の町です・・笑
面倒なので俳句では、百戸にしています。

むくさんの特選は、本当に嬉しいです!
有難うございました。v-410
  • 2016-01-25 14:50
  • むくさんへ
  • URL
  • 編集

[C5057]

一湾の百戸が暮るる神無月

この句をお目にしたとき、涙が溢れそうになりました。
何故だろう?

百とか千とかという数字、多いと言う意味でも使うけど、みなとさんの句では、多くはないと言うことを訴えていますね。さびれたポツポツと灯が灯る村を思い浮かべました。

この御句は、おたまの特選でもあります。
読んだとき、胸が本当に騒ぎました。
この感動、久しぶりでした。

みなとさんは、ブログでは季節にあったものをUPするので、今回の御句は秋になりますね。
実は、UPするかなぁ~ってジッと待っていました。
でも、りまどさんのルール思い出しました(笑)。
  • 2016-01-25 20:40
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C5059] こんばんは!

> 一湾の百戸が暮るる神無月

どうも有り難う御座いました。
おたまさんは、感受性が強いのでしょうね。
そう言う・・りまどもなのですよ (笑)

でも、おたまさんの様に上手い文章は
書けないので・・俳句のみ載せて居ます。

我が家の場所は、月明かり、星明り、雪明り以外
外灯もなく・・超田舎です。
おたまさんの特選は、本当に嬉しいです。
有難うv-411

> でも、りまどさんのルール思い出しました(笑)。

そうなのです・・りまどのル-ルというか (笑)
秋果の句や、神無月の句を1月にUPしても
季節が合わないから・・。

でも、UP忘れることも有るのですよ。

今回俳句界 りまどの句季語の無いのも
採って頂いて居ました。

手鏡・・初鏡だったのに 課題が 手でしたので
何にも考えずに修正して投句してしまいましたv-393
  • 2016-01-25 22:13
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

[C5064]

塩引きやホモ・サピエンス背から老ゆ__  りまど
小姓の撰は、特選。
独創的、新しみ、は高評価されます。
  • 2016-01-26 20:41
  • 小姓
  • URL
  • 編集

[C5067] 有難う(^^♪

> 塩引きやホモ・サピエンス背から老ゆ__  りまど
> 小姓の撰は、特選。

なんだか・・格言か標語の様な・・笑
特選は・・有難う。

> 独創的、新しみ、は高評価されます。

有難うございます。
あっ・・絵文字の欄が出たあ・・
PC直った様です。
  • 2016-01-26 23:27
  • 小姓さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。