Entries

卒業子

DSCF1593.jpg



蒼天を持ち上げてゐる卒業子        りまど


i三泊小7222_52683560_1




なん

コメント

[C5182]

大きな句ですね~!

卒業してから、かれこれ一世紀になりました・あはは。

蒼天に押しつぶされて落第子・・・南

暗い青春でした(^_^;)
  • 2016-03-07 17:50
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C5183] こんばんは!

> 大きな句ですね~!

恥ずかしい・・句で~す。v-393

> 卒業してから、かれこれ一世紀になりました・あはは。

りまどは、一世紀半ですv-411

> 蒼天に押しつぶされて落第子・・・南
> 暗い青春でした(^_^;)

もしかしてあの明るさは落第生  りまど

挫折も味わいましたv-404
  • 2016-03-07 21:42
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

[C5184]

> 蒼天を持ち上げてゐる卒業子        りまど

「蒼天を持ち上げてゐる」を隠喩ととるか、具象と
とるかで鑑賞が変わってくるような。

隠喩ととれば、明るい未来に向けて、あたかも
「蒼天を持ち上げてゐるやうな」卒業子となる。

具象ととれば、万歳をしてゐる姿が浮かびます。
防衛大学のように帽子を天高く投げ上げる様子
かもしれません。

りまどさん、作者語らずでしょうが、
詠み手の意図はその二つを足したものでしょうか♫

[C5185] こんばんは!

> 蒼天を持ち上げてゐる卒業子        りまど

りまどが卒業した小学校は、4年ほど前に
廃校となりました。入学子が居ないためです。
散歩がてらに、高台の廃校を一人吟行します。
追加の写真・・載せました。雲梯、像、校舎は
今もそのままです。

> 隠喩ととれば、明るい未来に向けて、あたかも
> 「蒼天を持ち上げてゐるやうな」卒業子となる。
> 具象ととれば、万歳をしてゐる姿が浮かびます。
> 防衛大学のように帽子を天高く投げ上げる様子
> かもしれません。

りまどは、見たまんま句にしていますが
その二つを足したもの・・も、素敵ですね♫

既発表句で・・佳作でしたv-398
身に余る講評を有難う御座いましたv-410
  • 2016-03-08 18:06
  • 十志夫 さんへ
  • URL
  • 編集

[C5186]

なるほど(笑)
写真でよくわかりました♪

[C5187] あらっ・・早いですね(^^♪


十志夫 さんのブログに
今、コメしたばかりです。

見て下さってどうも
有り難う御座いましたv-398
  • 2016-03-08 18:58
  • 十志夫 さんへ
  • URL
  • 編集

[C5188]

お早うございます。

これは、雪像ではなくて石像?
いつもある?

句も像も壮大ですね。

蒼天を我が物に、足はしっかり大地に・・・。
  • 2016-03-09 06:43
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C5189] おはようございます。

早起きですね。。
主婦の仕事、お勤めも有ったら当然ですね。

りまどは、ラヂオ体操までには起きるようにしていますが
PCに向かうのは、お昼頃です。
(本日は、ちょっと早いです。俳句の発表があったのでv-290)

数年前に廃校になりましたりまどの母校(小学校)の
石像です。卒業生の作品だそうです。
今も有ります。雲梯も、石像も・・校舎もそのままです。

> 蒼天を我が物に、足はしっかり大地に・・・。

見たままの俳句で。。v-402

昨日、美容室に行き何気なく取った週刊誌
女性セブンで、おたまさんが送って下さった写真と
記事を改めて読みました。数回読み返しました。

いま、幸せなそれに超忙しい人生を送って居らっしゃる先生に
心から、拍手でした。v-425

おたまさんどうも有り難うv-411
  • 2016-03-09 10:10
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム