Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C5316] 「郷土愛」俳句

> 北国の空に息吐く田打ちかな      りまど

まさに郷土愛あふるる「りまどワールド」ですね♪
代掻き、田打ち・・・といった言葉に実感のない都会
の人間には絶対詠めない句です。

先日近くの農業公園に吟行に行き「田植え実習」を
見てきました。
イベントですから本来の景とは全く違うものでしたが
何とか句にまとめたので「俳句界」に出してみようか
と(*^_^*)

ところで僭越ですが、〈北国の空に息吐く田打ちかな〉
の句で、一点だけ気になるところが・・・。

写真があるので、「息吐く」の主体は農耕馬なのだと
推察しますが、もし写真がないと一般的に主語のない
場合は一人称の句となりますので、「吐く」の主語は
作者となるような気がします。
先日、土仕事をしたと書かれていたので、「息吐く」の
主体は、まさに、りまどさんなのかも(笑)

仮に、写真あるように「農耕馬」の息としたいのならば、
★北国の空に息吐く田打馬   田打かな → 田打馬
とすると、その誤解は消えると思いますし、「北国の」
とあるので、馬=道産子というイメージにもつながって
さらに土着性が増すような気がしました。
「田打馬」という言葉に無理がなければ、ですが。

あくまで私の個人的な感想です(*^_^*)
     
  • 2016-05-11 15:44
  • 十志夫
  • URL
  • 編集

[C5317] こんにちは!

> まさに郷土愛あふるる「りまどワールド」ですね♪
> 代掻き、田打ち・・・といった言葉に実感のない都会
> の人間には絶対詠めない句です。

何時も有難うございます。
この句は、昨年の俳句界9月号発表の課題 田 で詠んだものです。

・眉で泣く墨田の狂女梅若忌 大高霧海選 十志夫さんの特選句v-425 

あの時のものです。りまどの句は、能村選 並に拾って頂きました。
発表する時期を待って居ましたので
今になりました。・・田打ちの写真が無かったので
最近行った花田番屋の道産子を添えてみました。

りまどのブログの、写真は、必ずしも句とは、
関係は有りません。v-398

> 先日近くの農業公園に吟行に行き「田植え実習」を
> 見てきました。

まあ・・また、特選!楽しみです(*^▽^*)

> ところで僭越ですが、〈北国の空に息吐く田打ちかな〉
> の句で、一点だけ気になるところが・・・。

・・というわけで、「吐く」は、りまど自身です。
(田では無く・・実際は畑でしたが、嘘つきりまどです。 ( ;∀;))

> 仮に、写真あるように「農耕馬」の息としたいのならば、
> ★北国の空に息吐く田打馬   田打かな → 田打馬
> とすると、その誤解は消えると思いますし、「北国の」
> とあるので、馬=道産子というイメージにもつながって
> さらに土着性が増すような気がしました。
> 「田打馬」という言葉に無理がなければ、ですが。
> あくまで私の個人的な感想です(*^_^*)

どうも有り難う御座いました。
今、調べましたら・・田掻馬・・たかきうま というのが
有る様でした。
田掻馬も、春の季語です。

★北国の空に息吐く田掻馬 

これなら、この写真も使用可能で・・更に特選になったかも( ..)φメモメモ
こんどは、田掻馬か、トラクタ-(今は、機械化です。)で田打ちに
挑戦してみますね。

色々有難う御座いました。
また、教えて下さいませねv-410    
  • 2016-05-11 16:47
  • 十志夫 さんへ
  • URL
  • 編集

[C5318]

競走馬しか知らないナンテイです(^^ゞ

北海道には「ばんえい競馬」とうのがありますね。
足が太く逞しい馬たち。
一度馬券を買いに行きたいものです(笑

農耕馬を見なくなってからもう半世紀になるような・・・
ナンテイがその代わりをしています(>_<)
  • 2016-05-11 21:12
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C5319] おはようございます。

競走馬は、見たことが有りませんが
旭川に居るとき、「ばんえい競馬」を見に行った事が
有りました。
すごい迫力に圧倒されて。。1度きりでしたが。

> 農耕馬を見なくなってからもう半世紀になるような・・・

馬がその辺に居た時代は
はるか昔になりましたね・・

> ナンテイがその代わりをしています(>_<)

あっ・・ご苦労様です。(笑)
りまどは、畑仕事、庭の草取りで
腰が痛い。本日ボランテアなので
早く起きましたが・・v-398
  • 2016-05-12 06:27
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

[C5320]

こんにちは。

桜の記事にコメントをしようと思っていたら、いつの間にか田打ちになっていました。

連休に桜前線が北海道の北端に達したとニュースがありました。
こちら東京は、きらきらと初夏の真ん真ん中です。
日本列島が南北に長いのが、よくわかります。

お馬さんにも田植えにも縁のない人間ですが、句友から田植えのメールがふたつも届きました。
時間がいっぱいあったら見に行きたい!、おたまです。
  • 2016-05-12 12:46
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C5321] こんばんは!

> 桜の記事にコメントをしようと思っていたら、いつの間にか田打ちになっていました。

一日置きに記事を投稿して居ます。(*^▽^*)

> 連休に桜前線が北海道の北端に達したとニュースがありました。

はい・・ここも8日満開でした。
息子達と花見が出来てよかったです。

> こちら東京は、きらきらと初夏の真ん真ん中です。
> 日本列島が南北に長いのが、よくわかります。

本当に細長くて季節の違いを感じますね。
本日は、ボランテアで汗をかいてきましたが
今は、ポ-タブル点火して居ます。

> お馬さんにも田植えにも縁のない人間ですが、句友から田植えのメールがふたつも届きました。
> 時間がいっぱいあったら見に行きたい!、おたまです。

ここは、田植えは、これからです。

稲の花を1度みたいと思いながら
ほんの一瞬なのでまだ遭遇して居ません。

ご健吟をv-290
  • 2016-05-12 19:39
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

田打ち

DSCF9142.jpg


北国の空に息吐く田打ちかな           りまど


田打ち・・田起こしは、昔は、人力か
農耕馬でした。今は、トラクタ-ですが・・・。
小平町花田番屋に居る(道産子)の剥製です。

やや小型で強健、やさしそうな馬です。
特徴は、 体高(肩まで・・)がおよそ130cm前後
毛の色に粕毛が多く、鬣は豊かで長い
蹄が かたく、背中が短い。
お尻は、斜尻で編笠の様な形をしています。


なん
illustrated by nantei

コメント

[C5316] 「郷土愛」俳句

> 北国の空に息吐く田打ちかな      りまど

まさに郷土愛あふるる「りまどワールド」ですね♪
代掻き、田打ち・・・といった言葉に実感のない都会
の人間には絶対詠めない句です。

先日近くの農業公園に吟行に行き「田植え実習」を
見てきました。
イベントですから本来の景とは全く違うものでしたが
何とか句にまとめたので「俳句界」に出してみようか
と(*^_^*)

ところで僭越ですが、〈北国の空に息吐く田打ちかな〉
の句で、一点だけ気になるところが・・・。

写真があるので、「息吐く」の主体は農耕馬なのだと
推察しますが、もし写真がないと一般的に主語のない
場合は一人称の句となりますので、「吐く」の主語は
作者となるような気がします。
先日、土仕事をしたと書かれていたので、「息吐く」の
主体は、まさに、りまどさんなのかも(笑)

仮に、写真あるように「農耕馬」の息としたいのならば、
★北国の空に息吐く田打馬   田打かな → 田打馬
とすると、その誤解は消えると思いますし、「北国の」
とあるので、馬=道産子というイメージにもつながって
さらに土着性が増すような気がしました。
「田打馬」という言葉に無理がなければ、ですが。

あくまで私の個人的な感想です(*^_^*)
     
  • 2016-05-11 15:44
  • 十志夫
  • URL
  • 編集

[C5317] こんにちは!

> まさに郷土愛あふるる「りまどワールド」ですね♪
> 代掻き、田打ち・・・といった言葉に実感のない都会
> の人間には絶対詠めない句です。

何時も有難うございます。
この句は、昨年の俳句界9月号発表の課題 田 で詠んだものです。

・眉で泣く墨田の狂女梅若忌 大高霧海選 十志夫さんの特選句v-425 

あの時のものです。りまどの句は、能村選 並に拾って頂きました。
発表する時期を待って居ましたので
今になりました。・・田打ちの写真が無かったので
最近行った花田番屋の道産子を添えてみました。

りまどのブログの、写真は、必ずしも句とは、
関係は有りません。v-398

> 先日近くの農業公園に吟行に行き「田植え実習」を
> 見てきました。

まあ・・また、特選!楽しみです(*^▽^*)

> ところで僭越ですが、〈北国の空に息吐く田打ちかな〉
> の句で、一点だけ気になるところが・・・。

・・というわけで、「吐く」は、りまど自身です。
(田では無く・・実際は畑でしたが、嘘つきりまどです。 ( ;∀;))

> 仮に、写真あるように「農耕馬」の息としたいのならば、
> ★北国の空に息吐く田打馬   田打かな → 田打馬
> とすると、その誤解は消えると思いますし、「北国の」
> とあるので、馬=道産子というイメージにもつながって
> さらに土着性が増すような気がしました。
> 「田打馬」という言葉に無理がなければ、ですが。
> あくまで私の個人的な感想です(*^_^*)

どうも有り難う御座いました。
今、調べましたら・・田掻馬・・たかきうま というのが
有る様でした。
田掻馬も、春の季語です。

★北国の空に息吐く田掻馬 

これなら、この写真も使用可能で・・更に特選になったかも( ..)φメモメモ
こんどは、田掻馬か、トラクタ-(今は、機械化です。)で田打ちに
挑戦してみますね。

色々有難う御座いました。
また、教えて下さいませねv-410    
  • 2016-05-11 16:47
  • 十志夫 さんへ
  • URL
  • 編集

[C5318]

競走馬しか知らないナンテイです(^^ゞ

北海道には「ばんえい競馬」とうのがありますね。
足が太く逞しい馬たち。
一度馬券を買いに行きたいものです(笑

農耕馬を見なくなってからもう半世紀になるような・・・
ナンテイがその代わりをしています(>_<)
  • 2016-05-11 21:12
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C5319] おはようございます。

競走馬は、見たことが有りませんが
旭川に居るとき、「ばんえい競馬」を見に行った事が
有りました。
すごい迫力に圧倒されて。。1度きりでしたが。

> 農耕馬を見なくなってからもう半世紀になるような・・・

馬がその辺に居た時代は
はるか昔になりましたね・・

> ナンテイがその代わりをしています(>_<)

あっ・・ご苦労様です。(笑)
りまどは、畑仕事、庭の草取りで
腰が痛い。本日ボランテアなので
早く起きましたが・・v-398
  • 2016-05-12 06:27
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

[C5320]

こんにちは。

桜の記事にコメントをしようと思っていたら、いつの間にか田打ちになっていました。

連休に桜前線が北海道の北端に達したとニュースがありました。
こちら東京は、きらきらと初夏の真ん真ん中です。
日本列島が南北に長いのが、よくわかります。

お馬さんにも田植えにも縁のない人間ですが、句友から田植えのメールがふたつも届きました。
時間がいっぱいあったら見に行きたい!、おたまです。
  • 2016-05-12 12:46
  • おたまおばさん
  • URL
  • 編集

[C5321] こんばんは!

> 桜の記事にコメントをしようと思っていたら、いつの間にか田打ちになっていました。

一日置きに記事を投稿して居ます。(*^▽^*)

> 連休に桜前線が北海道の北端に達したとニュースがありました。

はい・・ここも8日満開でした。
息子達と花見が出来てよかったです。

> こちら東京は、きらきらと初夏の真ん真ん中です。
> 日本列島が南北に長いのが、よくわかります。

本当に細長くて季節の違いを感じますね。
本日は、ボランテアで汗をかいてきましたが
今は、ポ-タブル点火して居ます。

> お馬さんにも田植えにも縁のない人間ですが、句友から田植えのメールがふたつも届きました。
> 時間がいっぱいあったら見に行きたい!、おたまです。

ここは、田植えは、これからです。

稲の花を1度みたいと思いながら
ほんの一瞬なのでまだ遭遇して居ません。

ご健吟をv-290
  • 2016-05-12 19:39
  • おたまさんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。