Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C5356]

獄舎のごとき・・・。
うまい表現ですね!

しかも水仙との取り合わせが、
りまどさんならではと感じ入っております。

私にとって「番屋」の光景といえば、
正月に帰郷する時の北陸海岸です。
車窓から見える鉛色の空と海。
その過疎な海岸に飛び飛び存在する番屋が、
吹雪の中で堪えているような風景には、
ああ、私の故郷は裏日本だったのだ!

そういう感慨が湧いて仕様がなかったものです。

「番屋また番屋をしまき親不知(おやしらず)」(南)

南房総の「番屋」は今や「漁師料理」を売りものに、
都会人が押し寄せる観光食堂になっています^^
  • 2016-05-24 23:46
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C5357] こんばんは!

獄舎のような・・番屋も数年前に壊してしまい
父の船倉も1昨年壊して・・何にも無くなりました。
せめて、記憶に留めようと俳句に残しています。

> うまい表現ですね!
> しかも水仙との取り合わせが、
> りまどさんならではと感じ入っております。

有難う。春一番に咲くのが黄水仙です。
番屋の址にも咲いて居ます。

> 私にとって「番屋」の光景といえば、
> 正月に帰郷する時の北陸海岸です。
> 車窓から見える鉛色の空と海。
> その過疎な海岸に飛び飛び存在する番屋が、
> 吹雪の中で堪えているような風景には、
> ああ、私の故郷は裏日本だったのだ!
> そういう感慨が湧いて仕様がなかったものです。

まあ・・1篇の小説を読んでいるみたいです。

> 「番屋また番屋をしまき親不知(おやしらず)」(南)

上手いですねv-425
親知らずの句は、前にもUPして居ましたね。。

忘れましたが・・やっぱり雪との
取り合わせだったような気がして居ますv-398

> 南房総の「番屋」は今や「漁師料理」を売りものに、
> 都会人が押し寄せる観光食堂になっています^^

此方にも旧花田番屋が有ります。
番屋自体は、保存されて有料です。

観光食堂もリニュアールされた売店や食堂
それに先日UPしました道産子や
昔の農具、漁具の展示も有ります。

  • 2016-05-25 20:01
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

黄水仙

66932525.jpg


黄水仙獄舎の如き捨番屋         りまど


なん
illustrated by nantei

コメント

[C5356]

獄舎のごとき・・・。
うまい表現ですね!

しかも水仙との取り合わせが、
りまどさんならではと感じ入っております。

私にとって「番屋」の光景といえば、
正月に帰郷する時の北陸海岸です。
車窓から見える鉛色の空と海。
その過疎な海岸に飛び飛び存在する番屋が、
吹雪の中で堪えているような風景には、
ああ、私の故郷は裏日本だったのだ!

そういう感慨が湧いて仕様がなかったものです。

「番屋また番屋をしまき親不知(おやしらず)」(南)

南房総の「番屋」は今や「漁師料理」を売りものに、
都会人が押し寄せる観光食堂になっています^^
  • 2016-05-24 23:46
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C5357] こんばんは!

獄舎のような・・番屋も数年前に壊してしまい
父の船倉も1昨年壊して・・何にも無くなりました。
せめて、記憶に留めようと俳句に残しています。

> うまい表現ですね!
> しかも水仙との取り合わせが、
> りまどさんならではと感じ入っております。

有難う。春一番に咲くのが黄水仙です。
番屋の址にも咲いて居ます。

> 私にとって「番屋」の光景といえば、
> 正月に帰郷する時の北陸海岸です。
> 車窓から見える鉛色の空と海。
> その過疎な海岸に飛び飛び存在する番屋が、
> 吹雪の中で堪えているような風景には、
> ああ、私の故郷は裏日本だったのだ!
> そういう感慨が湧いて仕様がなかったものです。

まあ・・1篇の小説を読んでいるみたいです。

> 「番屋また番屋をしまき親不知(おやしらず)」(南)

上手いですねv-425
親知らずの句は、前にもUPして居ましたね。。

忘れましたが・・やっぱり雪との
取り合わせだったような気がして居ますv-398

> 南房総の「番屋」は今や「漁師料理」を売りものに、
> 都会人が押し寄せる観光食堂になっています^^

此方にも旧花田番屋が有ります。
番屋自体は、保存されて有料です。

観光食堂もリニュアールされた売店や食堂
それに先日UPしました道産子や
昔の農具、漁具の展示も有ります。

  • 2016-05-25 20:01
  • NANTEI さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。