Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C3103]

りまどさんに教わった、ゆくりなく、愁思ふと、を使って今日の句会に提出。
ゆくりなく友の死を聞く長き夜
連隊の跡地に碑あり愁思ふと
句友からは選ばれずダメかなと思って居たら、最後に先生の選句に二句とも入りました。思わずニッコリ。
リマド先生今後ともよろしく。
  • 2013-10-04 22:17
  • haikairo
  • URL
  • 編集

[C3104] おはようございます。

コメント有り難う御座います。
リマド先生v-8v-8v-8嬉しい報告でした。
主宰選を戴いたのは、俳諧さんの句が良かったからですよ。

本日は、朝からなんだか良い日になりそうです。
秋晴れのお天気だけでは、無いような・・

これからも、よろしくね。
  • 2013-10-05 09:33
  • 俳諧さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

こすもす

秋さくら




産土のほまち雨降る秋桜     りまど




俳句のよみ=うぶすなのほまちあめふるあきざくら

季語=こすもす、秋桜、オオハルシャギク、秋
   前にも一度紹介済みですが、(ラテン語) cosmos から。
   キク科の一年草。高さ1.5~2メートル。葉は細かく羽状に裂ける。
   白色や紅色の花を開く。メキシコの原産で、観賞用。

ほまち雨・・限られた地域に降るにわか雨をいう。
      「帆待雨」とも書く。「私雨」と同意。

ほまち・・外持 ほまちとは、
     農民が領主に内密で開墾した田畑、
     また「帆待(ほまち)」は船頭などが船主に内密に契約外の
     荷物を運送して不正に収入を得るなど、
     定収入以外の臨時収入を指す。
     つまり、日照りのあとに、限られた地域だけに雨が降れば、
     そこだけ潤うことに通じる。雨のことば辞典より



なん



コメント

[C3103]

りまどさんに教わった、ゆくりなく、愁思ふと、を使って今日の句会に提出。
ゆくりなく友の死を聞く長き夜
連隊の跡地に碑あり愁思ふと
句友からは選ばれずダメかなと思って居たら、最後に先生の選句に二句とも入りました。思わずニッコリ。
リマド先生今後ともよろしく。
  • 2013-10-04 22:17
  • haikairo
  • URL
  • 編集

[C3104] おはようございます。

コメント有り難う御座います。
リマド先生v-8v-8v-8嬉しい報告でした。
主宰選を戴いたのは、俳諧さんの句が良かったからですよ。

本日は、朝からなんだか良い日になりそうです。
秋晴れのお天気だけでは、無いような・・

これからも、よろしくね。
  • 2013-10-05 09:33
  • 俳諧さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。