Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C3233]

なぎさ句会の方に樺太出身の方がいらっしゃるんですね。
実は私の母親も樺太からの引き上げ者です。
20代中頃くらいまで豊原というところにいたと聞きました。
同級生はみんな北海道にいますが母親は父親の実家である青森に帰ってきました。
今でも懐かしく話す時があります。
  • 2013-11-26 22:35
  • えぐ
  • URL
  • 編集

[C3234] おはようございます。

コメント有り難う。
なぎさ句会で一番のご高齢の方で、お父様の
お仕事の関係で樺太に渡ったそうです。

現在、89歳で、樺太の事、その後母里の山形での暮しなど・・
とにかく、昨日の様に鮮明に覚えている女性です。

豊原かどうかは・・今度聞いてみますね。

樺太では、立派なお雛様が有ったそうで
それを置いて帰国された事を句にし
特賞を戴いた事が有ります。
  • 2013-11-27 09:28
  • えぐ さんへ
  • URL
  • 編集

[C3235]

もう6名になってしまいましたか。
寂しいことですね。
俳句人口は多いと聞いていましたが、
若い人たちが俳句に興味を示さなくなっているのでしょうか。
だとすると細るばかりかも。
俳壇も常連はみなさん高齢の方ばかり。
どうなるのでしょうね。

でも「なぎさ句会」に新しいメンバー。
なによりうれしいことでしたね^^
  • 2013-11-27 12:12
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C3236] こんばんは!

はい・・過疎地ですから
俳句人口も減るばかりでした。

ようやく7名になりました。
本当に・・嬉しい事です。

結社俳句誌も、段々薄く成るばかりです。
新人さんが入らず
句友は、みなさん高齢の方ばかりです。

合言葉は、長生きして
俳句を詠む事。。それしか有りません。^^
  • 2013-11-27 15:44
  • NANTEIさんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

なぎさ句会

句会1

句会2

句会3


昨日は、なぎさ句会でした。
小平町鬼鹿公民館での今年最後の句会でした。

12月句会は、小平町文化交流センタ-での忘年句会となります。
さて・・・今回の句会から新しい女性の方が加わりました。
伝統ある句会も、高齢の方が亡くなったり
引越しされたりで 6名に減っていました。

平成19年4月にりまどが加わってから
実に!!6年余り加入者が有りませんでしたので
大変嬉しい事でした。

樺太〔ふるさと〕はいかにと問はむ雁渡る   Jさん

上の句は、最高点6票の句です。オメデト♪ (○´・∀・)o<・。:*゚;+. パ-ン!!

本日夜、7時からは〔古文書〕の
勉強会で、小平交流センタ-に!

車で送迎して下さるKご夫妻が居なかったら・・
こんなに長く古文書に通えませんでした。
有り難い事です。

良い人達に恵まれた、幸せな老後!だとしみじみ思うりまどです。




コメント

[C3233]

なぎさ句会の方に樺太出身の方がいらっしゃるんですね。
実は私の母親も樺太からの引き上げ者です。
20代中頃くらいまで豊原というところにいたと聞きました。
同級生はみんな北海道にいますが母親は父親の実家である青森に帰ってきました。
今でも懐かしく話す時があります。
  • 2013-11-26 22:35
  • えぐ
  • URL
  • 編集

[C3234] おはようございます。

コメント有り難う。
なぎさ句会で一番のご高齢の方で、お父様の
お仕事の関係で樺太に渡ったそうです。

現在、89歳で、樺太の事、その後母里の山形での暮しなど・・
とにかく、昨日の様に鮮明に覚えている女性です。

豊原かどうかは・・今度聞いてみますね。

樺太では、立派なお雛様が有ったそうで
それを置いて帰国された事を句にし
特賞を戴いた事が有ります。
  • 2013-11-27 09:28
  • えぐ さんへ
  • URL
  • 編集

[C3235]

もう6名になってしまいましたか。
寂しいことですね。
俳句人口は多いと聞いていましたが、
若い人たちが俳句に興味を示さなくなっているのでしょうか。
だとすると細るばかりかも。
俳壇も常連はみなさん高齢の方ばかり。
どうなるのでしょうね。

でも「なぎさ句会」に新しいメンバー。
なによりうれしいことでしたね^^
  • 2013-11-27 12:12
  • NANTEI
  • URL
  • 編集

[C3236] こんばんは!

はい・・過疎地ですから
俳句人口も減るばかりでした。

ようやく7名になりました。
本当に・・嬉しい事です。

結社俳句誌も、段々薄く成るばかりです。
新人さんが入らず
句友は、みなさん高齢の方ばかりです。

合言葉は、長生きして
俳句を詠む事。。それしか有りません。^^
  • 2013-11-27 15:44
  • NANTEIさんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

となみりまど

Author:となみりまど
FC2ブログへようこそ!
俳句が趣味の・・・普通の日記です。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。